Loading...

お知らせ

UDCast対応字幕メガネ(スマートグラス)貸出劇場

メガネの貸出には予約が必要です。予約方法は各劇場のご案内をご覧ください。

東京都「イオンシネマシアタス調布」
https://www.aeoncinema.com/cinema/chofu/vcmsFolder_724/vcms_724.html

神奈川県「シネマ・ジャック&ベティ」
http://www.jackandbetty.net/blog/?p=3695

兵庫県「洲本オリオン」
https://www.sumoto-orion.com/
問い合わせフォームより利用申し込みを受け付けます。劇場からの返信で予約完了となります。

これらの劇場で上映がない作品は、ご自身でメガネ型端末(スマートグラス)を持ち込んでお楽しみください。

UDCastサポートセンターは
文化芸術全般についての相談窓口に生まれ変わります。

UDCastは、映画をいつでもだれでも楽しめるためのアプリとしてリリースされ、今年から演劇やライブに向けたサービスを提供するなど、文化芸術全般を楽しむための総合的なお手伝いをしているアプリです。

2016年に映画の対応を始めた時に、私たちが特に重視していたことは、スマートフォンを使い慣れない方のために、電話やメールでアプリの使い方をサポートする問い合わせ窓口をつくることでした。

ところが、サポートセンターには日々、

「この公開予定の作品には字幕がありますか?」

とか

「音声ガイドで観たいけど、私の地域で上映はありますか?」

といった質問が寄せられ、今となっては、アプリの使い方よりも、そういった相談のほうが多いのが現状です。

字幕や音声ガイドを提供する映画が増えて、アプリの使い方は覚えても、

映画を観にいくための環境や情報提供に、まだまだバリアがあるのだと日々感じています。

さらに、字幕や音声ガイドのユーザーの皆さんから、

「映画だけではなく、さまざまな文化芸術、とくに演劇やライブなども楽しみたい」

という声が寄せられてきました。

たしかに、演劇やライブは公演ごと個別の対応になるため、

相談する場所が見つけづらいなど、観たい気持ちを伝えづらい状況です。

そこで、このたび誰もが相談できる公式の相談窓口を設立しました。
 文化庁委託事業「令和4年度障害者等による文化芸術活動推進事業」

 障害者等による文化芸術活動の推進に向けた課題解決プロジェクト
https://udcast.net/release/

“あの映画が観たいけどサポートがあるか分からない”

“舞台に字幕(音声ガイド)を付けてもらうにはどうしたらいい?”

“鑑賞サポートを要望したら断られてしまった…何かできることはない?”

ちょっとしたことでもぜひご相談ください。文化芸術における障壁(困りごと)をなくすために、より多くの作品を楽しむことができるように、一緒に課題を見つけ、観たい気持ちを伝えていきましょう。

【プレスリリース】劇場公開映画に字幕・音声ガイドを提供するアプリ「UDCast」が演劇やライブに特化した新サービスを発表! COCOON PRODUCTION 2022『広島ジャンゴ2022』にて試験導入!

映画や放送番組の字幕や音声ガイドの制作やバリアフリーコンサルティングを手掛ける Palabra 株式会社(所在地:東京都新宿区、代表 取締役社長:山上 庄子、以下 Palabra)は、スマートフォンやタブレット、メガネ型端末などのセカンドスクリーン上に、多言語での字幕や音声ガイドを無料で配信し、映画・映像のバリアフリー化を支援するサービス「UDCast(ユーディーキャスト)」を2016年より展開しています。「UDCast」の登場により映画業界でバリアフリー化が推進されていくなか、多様な文化芸術作品でニーズが高まり、特に演劇において聴覚障害者・視覚障害者への鑑賞サポートが求められてきました。そこでPalabraは、「UDCast」サービスの新たな柱として演劇やライブに特化した新サービスを開発。このたび、2022年4月上演COCOON PRODUCTION 2022『広島ジャンゴ2022』にて試験導入されました。

映画ではお客様自身がアプリをダウンロードし、メガネ型端末を持ち込んで字幕をご覧いただきますが、ライブ版の「UDCast」では、座席に貸出専用のタブレット端末を設置し字幕を提供いたします。暗転時も画面の明かりが気にならないよう、特殊な加工をした端末を使用し、自立するスタンドに設置しました。聴覚障害のあるお客様からは「字幕が見やすく、手でタブレットを持たなくてもいいため、とても快適に観劇することができました」「他のお客様と共感しながら鑑賞することができました」と、高い評価をいただきました。2019年より様々な公演で実証実験を重ね、今回の試験導入も無事に完了、2022年5月20日(金)にサービス発表となりました。

画面のスクリーンショット 場内アナウンスが緑色の字で表示、画面右に文字の大きさ・太さ・色の設定画面がついている
画像 Bunkamuraシアターコクーン座席にてタブレット字幕つきで鑑賞する様子

【COCOON PRODUCTION 2022『広島ジャンゴ2022』 鑑賞サポート】
・演劇版UDCast対応字幕タブレット付き専用座席(完売)
・上演台本、舞台説明資料のウェブ閲覧サービス

鑑賞前後に上演台本を確認することで、耳が聞こえない・聞こえづらい方に台詞やあらすじを、目が見えない・見えにくい方に場面転換や人物の動きをサポート。舞台説明は主に目でみえる舞台や衣装などの視覚情報をサポートするテキストです。
・ライブ配信公演のアプリによる字幕サポート
ライブ配信公演にリアルタイムで字幕を提供、聴覚障害者だけではなく海外からのご視聴で自動翻訳を利用して日本語字幕を活用されるお客様がいらっしゃいました。
・鑑賞サポート窓口の設置、電話やメールでの問い合わせサポート

ライブ版「UDCast」の新サービスは字幕の提供だけでなく周辺の鑑賞サポートまでパッケージで対応いたします。
バリアフリーコンサルティングを実施し、作品に合った鑑賞サポートの提案・制作・提供を請け負うことができます。また、アプリ化や端末貸出のみの対応も可能です。新サービスのお申し込みは6月から受付いたします。ぜひお気軽にご相談ください。

【UDCast対応】2月8日『イーちゃんの白い杖』日本映画専門チャンネル

日本映画専門チャンネルで2月から2カ月連続企画として、珠玉の地方局ドキュメンタリー9作品が特集放送されます。
https://www.nihon-eiga.com/osusume/chihodoc2022/

その1作品、テレビ静岡で製作された『イーちゃんの白い杖』が、2月8日(火)24時から字幕付き、音声ガイドはUDCastに対応して放送されます。
https://www.nihon-eiga.com/program/detail/nh00014611.html

※「(2/8日本映画専門チャンネル)イーちゃんの白い杖」というデータをダウンロードしてご利用ください。

作品初のテレビ放映、ということで、ぜひテレビでもUDCastで音声ガイドをお楽しみください。
※日本映画専門チャンネルの視聴方法はこちら。https://www.nihon-eiga.com/shicho/index3.html

映画『イーちゃんの白い杖』作品情報ページへ

正常にアプリを動作させるために

UDCastの使い方注意事項

正常にアプリを動作させるために下記の注意事項を守ってご利用ください。

✔まず初めに使用端末がUDCastを使用できるかを確認してください。動作推奨環境とその調べ方は、動作環境の調べ方 をご参照ください。

✔アプリインストール後は必ず動作確認を行ってください。動作確認は こちら から。

✔OS、アプリは最新版をご利用ください。

✔鑑賞前に必ず機内モードにしてお使いください。Bluetoothイヤホンを使う際は、機内モードにしたあと、BluetoothだけをONにしてください。

✔端末のマイクが映像の音を拾うことで同期がかかりますので、マイクを塞がないようご注意ください。

✔他のアプリをバックグラウンドで起動させていると正常に動作しない場合があります。他のアプリを終了してから再度お試しください。

✔手動でスリープにすると音声ガイドや字幕の再生が止まってしまいます。同期後も端末の電源ボタンを押してスリープにしないようご注意ください。

 

●Bluetooth対応について

2020年3月にiOS版・2021年1月にAndroid版がBluetoothに対応しました。ご鑑賞前に必ずペアリングをご確認の上、ご利用ください。過去の接続済みイヤホンの履歴が残っていたり、複数ペアリング状態になっているとうまく動作しない場合があります。なお、今までどおりスマホやタブレットなどの本体マイクで映画の音声を拾いますので、ご鑑賞中は本体をカバンにしまわず、マイクをふさがないようにお気をつけください。

 

●配信で使う際の注意事項

UDCastで字幕や音声ガイドを利用するときは、「配信映像を再生する端末」と「UDCast用端末」の2つをご用意ください。
「配信映像でUDCastを使う際の注意事項」はこちらをご確認ください。
https://udcast.net/4184/

配信映像でUDCastを使う際の注意事項

いつもUDCastをご利用頂きまして誠にありがとうございます。

 

動画配信サイトなどの映像でUDCastをご利用いただく場合は、以下の点にご注意ください。

 

家でUDCastを使って音声ガイドを聞くときは「映画を再生する端末」と「UDCast用端末」の2つを用意してください。

 

・配信で映画を鑑賞される際は、「映画を再生する端末」と「UDCast用端末」の2つが必要です。

・UDCastは映画の音を拾って同期します。映画が始まると字幕や音声ガイドが自動的に流れます。

・配信での鑑賞の場合、映画を再生する環境によって「UDCast用端末」が映画の音を拾いづらい場合があります。映画が始まっても字幕や音声ガイドが再生しない場合には「UDCast用端末」のマイクをふさいでいないかご確認ください。「映画を再生する端末」のスピーカーに「UDCast用端末」のマイクを近づけてみるのもおすすめです。

・配信での鑑賞の場合、通信環境などにより「映画を再生する端末」で読み込み時間が発生し、映画が一時停止する場合があります。それにより「UDCast用端末」で字幕や音声ガイドが再生されるタイミングとのズレが生じることがあります。(※5月3日追記:画質を低めに設定して鑑賞することで、正常に再生できる場合があります。お試しください。)

しばらく経ってもズレが解消されない場合は、UDCastの「戻る」ボタンを押し、1つ前の画面で「日本語字幕」や「音声ガイドを聞く」を選択して待機状態にしたあと、改めて「映画を再生する端末」で観たいところから再生してください。字幕や音声ガイドは映画の途中からでも同期が可能です。

そのほか、UDCastの詳しい使い方については「使い方」のページをご参照ください。

アップデートのお知らせ【UDCast 5.2.1 (Amazon Fire)】

UDCastは本日1月25日に品質向上のためAmazon Fire用アプリをバージョンアップいたしました。
Android用、moverio 用は準備中です。近日バージョンアップいたします。
(※iOS用は2021年11月15日にアップデート済みです)

バージョンアップ後も、字幕・音声ガイドの「ダウンロード」「再生」等、すべての機能をご利用いただけます。ダウンロード済のガイドが消えることはありません。
ぜひ新しいバージョンに更新してお使いください。

より良いサービスを提供できるよう努力して参ります。
今後ともUDCastをご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

アップデートのお知らせ【UDCast 5.2.1 (iOS)】

UDCastは本日11月15日に品質向上のためiOS用アプリをバージョンアップいたしました。
Android用、moverio 用、Fire 用は準備中です。近日バージョンアップいたします。

バージョンアップ後も、字幕・音声ガイドの「ダウンロード」「再生」等、すべての機能をご利用いただけます。ダウンロード済のガイドが消えることはありません。
ぜひ新しいバージョンに更新してお使いください。

より良いサービスを提供できるよう努力して参ります。
今後ともUDCastをご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

【重要】バージョンアップ後の注意事項

いつも「UDCast」をご利用いただき、ありがとうございます。
アプリの品質向上のため「UDCast」は2021年8月にアップデートを行いました。
バージョンアップ後に初めてご利用になる際の注意点を以下にまとめました。

・2021年8月31日以降、アップデート済のUDCastアプリのトップ画面にはバージョン番号として「5.2.0」または「5.2」から始まるそれ以上の番号が表示されます。(画像の黄色い二重丸の箇所)

トップ画面

この表示がない場合は、下記のリンクをご確認のうえ、アップデートを完了してください。
https://udcast.net/update/

・アップデート前にダウンロードした字幕や音声ガイドのデータはそのままでは使えません。
アップデート後は必ずインターネットに接続して「ダウンロード済」タブを表示し、「データを更新」してください。

※「ダウンロード済」に表示されない作品は対応終了している場合があります。UDCastホームページで作品名を検索していただき「対応中」になる作品のみ「データを更新」することができます。

「データを更新」の手順 (音声ガイド iOSの場合)
1「ダウンロード済」タブを表示する
2 作品を選択する
3 「データを更新」ボタンをタップ
「音声ガイドを聞く」「作品名」の下に通常は「データを削除」ボタンがありますが、アップデート後はそのボタンが「データを更新」に変わっています。

データを更新ボタン

4「ダウンロード済みのデータを更新します。よろしいですか」というポップアップが出るので、「はい」を選択

データ更新の警告画面

5「データをダウンロード中」と表示される

ダウンロード中の画面

6 更新が完了すると、「データを削除」のボタンに戻り、「音声ガイドを聞く」のボタンで再生ができるようになります。

データを削除になった画面

「データを更新」せずに「音声ガイドを聞く」ボタンを押すと、「データが古いため再生できません。データを更新してください」というポップアップが出ます。

データを更新の警告画面

「データを更新」の手順 (字幕ガイド MOVERIOの場合)

1「ダウンロード済」タブを表示する
2 作品を選択する
3 「データを更新」ボタンをタップ
「日本語字幕」「作品名」の下に通常は「データを削除」ボタンがありますが、アップデート後はそのボタンが「データを更新」に変わっています。

モベリオのデータ更新表示

4「ダウンロード済みのデータを更新します。よろしいですか」というポップアップが出るので、「OK」を選択

モベリオの更新確認画面

5「データをダウンロード中」と表示される

モベリオのダウンロード画面

6 更新が完了すると、「データを削除」のボタンに戻り、「日本語字幕」のボタンで再生ができるようになります。

モベリオの更新完了画面

「データを更新」せずに「日本語字幕」ボタンを押すと、「データが古いため再生できません。データを更新してください」というポップアップが出ます。

更新してくださいの警告画面

【アップデートに関するお問い合わせ】
UDCast サポートセンター 
電話.0120-291-088 / FAX.03-5937-2233(平日10時から19時)

UDCastアプリを快適にお使いいただくために、時々アプリストアからアップデートをご確認いただいたり、自動アップデートの設定にしていただくことをおすすめいたします。

ご利用のみなさまにはご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

【イベント】日本博上映用『ヘレン・ケラー~ひびき合うものたち』英語字幕に対応

バリアフリー演劇『ヘレン・ケラー』の英語字幕は
下記の公演の会場にて使用することができます。
公演は日本語字幕付き、音声ガイドも会場全体に流れます。
配信の場合は、英語字幕版が配信される予定ですので、
UDCastアプリは会場にいる方にのみお使いいただけます。

「日本博を契機とした障害者の文化芸術フェスティバルin東北ブロック」

10月24日(日)
13:50~16:05
会場:いわて県民情報交流センター アイーナ 小田島組☆ほーる
※事前収録上映 
https://artbrut-creation-nippon.jp/2021tohoku/

アプリをダウンロードする

機種、個々の環境によっては非対応となります。

動作環境の調べ方
ご使用前に必ず動作確認願います。

UDCast 問合せ窓口 TEL.0120-291-088 / FAX.03-5937-2233(平日10時~19時) お問い合わせフォーム