ユーディーキャストに集まろう!

事業者の方へ

相談窓口
SUPPORT

UDCastスタッフに無料で相談!

アート・カルチャー体験におけるバリアフリーの困りごと。
どんなことでも気軽にお話聞かせてください。

写真:微笑んでいるUDCastスタッフ3名

UDCastスタッフは、映画や劇場、音楽ライブやアート鑑賞などを中心にしたアート・カルチャー体験におけるユーザー視点のお困りごとに無料で相談を承っております。
すべての困りごとをその場で解決、という訳にはいきませんが、どうしたらより良い状況になるか、一緒に考えてまいります。

  • あの映画が観たいけど字幕や音声ガイドのサポートはある?
  • 字幕付きで観られる映画館はどこ?
  • 鑑賞サポートを要望したら断られてしまった…
    何かできることはない?
  • 車椅子で小劇場に行きたいけどサポートはあるかな?

相談事例

評判の映画を字幕で観たいが、字幕付き上映がない。

話題作で、同様のお問い合わせが数件あったため、急きょ、都内で字幕付きの同行鑑賞会を企画、鑑賞希望の方とタイミングを合わせて実施しました。字幕付き上映ではなかったため「UDCast MOVIE」のスマートグラスを貸し出し、グラス越しの字幕付きで鑑賞。スマートグラスは「正直見辛く大変だった。」という方もいれば、「最初は重いなと思いましたが映画が素晴らしかったのでだんだん気にならなくなりました」という方も。

ex.1

視覚障害の友人と映画を観に行きたい。
映画館に聞いても音声ガイド対応があるか分からないと言われた。

通常、UDCastで字幕や音声ガイドを制作した作品は公開の2週間前には情報解禁をお願いしていますが、様々な事情でホームページなどに情報を掲載するのが公開直前になる場合があります。そのような状況ですと、映画館のスタッフの方が対応情報を把握していない場合があります。私たちから配給会社に対応を確認して、お近くの映画館をご案内しました。不安な気持ちにさせてしまいましたが、配給会社様にご要望を報告し、楽しみにしていただいていることを実感していただく機会になりました。

ex.2

聴覚障害です。アニメの原画展で会場限定の音声ガイドの内容が知りたくてたまりません!

問い合わせ先がハローダイヤルしかなかったので、私たちから電話をして状況をお聞きしました。窓口の方はそういった対応は予定していない、とのことでしたが、主催者に確認してもらったところ聴覚に障害のある方用のテキスト貸し出しについては期間中いつでも受付にて対応されることがわかりました。あくまで試験的なサービスということで公にされていない状況とのことでしたが、内容を知りたくても諦めてしまう人がいたらもったいないので、ぜひ本格的なサービスとして公表してほしいと要望しました。

ex.3

UDCast スタッフに
無料相談

FAX:03-5937-2233
各種相談受付時間 土日祝を除く平日10時~17時

文化庁委託事業「令和4年度障害者等による文化芸術活動推進事業」
障害者等による文化芸術活動の推進に向けた課題解決プロジェクト

文化庁シンボルマーク

【注意事項】

  • 本サービスのご利用にかかる通話料/通信料は、お客様のご負担となります。
  • ご相談料は、無料です。
  • 通話中にうかがうお名前やご連絡先などの個人情報については、本サービスへの対応時にのみ使用いたします。
  • 本サービスは文化庁委託事業となります。事業報告として、個人情報以外のご相談内容を記載させていただく場合があります。あらかじめご了承くださいませ。

企業・事業者の皆様への
バリアフリーコンサルティング

UDCast では事業者・企業・イベンターの皆様に向けて、バリアフリー対応に関する総合的なコンサルティングを承っております。お気軽にご相談ください。

コンサルティングを もっと知る

ページの先頭に戻る