Loading...

対応一覧

「太陽の蓋」ポスター画像

Ⓒ「太陽の蓋」プロジェクト/Tachibana Tamiyoshi

映画対応字幕対応音声ガイド対応

太陽の蓋

公開日:2016年7月16日(土)
対応日:2020年2月24日(月)

2020年1月28日火曜日、システム入れ替えとさらなるサービス向上のため、アプリ「UDCast」のアップデートを行いました。
この作品は、アプリのアップデートをしないと音声ガイド・字幕データをダウンロードできません。必ず完了してください。

詳細は下記リンクをご確認ください。
https://udcast.net/3649/

 

2月24日月曜・祝日、映画『太陽の蓋』の記念上映とアフタートークが日比谷コンベンションホールで開催されます。字幕はスクリーンに表示される方式です。音声ガイドは、オリジナル版上映のみに対応しています。上映会の詳細は以下のリンクでご確認ください。
https://palabra-i.co.jp/2020/02/taiyounohuta/

 

本作品は、日本語・英語・中国語・ポーランド語・フランス語・ドイツ語の字幕に対応しています。
字幕は、メガネ型端末に『UDCast』アプリをダウンロードし、専用マイクを付けてお持ちいただければ、全ての上映劇場、上映回でご利用いただけます。
スマートフォン等の携帯端末での字幕提供は行っておりません。

 

【キャスト・スタッフ】

北村有起哉 三田村邦彦
袴田吉彦 中村ゆり 郭智博 大西信満 神尾佑 青山草太 菅原大吉
菅田俊 井之上隆志 宮地雅子 菜葉菜 阿南健治 伊吹剛

製作:橘民義
監督:佐藤太
脚本:長谷川隆
音楽:ミッキー吉野
プロデューサー:大塚馨

【イントロダクション】

3.11福島原発事故
「史上最悪の危機」を迎えたあの日、官邸内で何が起きていたのか。
当時の政治家たちが実名で登場する真実のジャーナリスティック・エンターテインメント

 

【ストーリー】

 あの日、日本は消滅の危機に瀕していた。
2011年3月11日午後2時46分。東日本大震災発生、福島第一原発では、全電源喪失の事態に陥った。冷却装置を失った原子炉は、温度が上がり続ける。チェルノブイリに匹敵する、最悪の事態が迫っていたのであった。
巨大な怪物へと変貌を遂げる原発に対して、想定外の状況を前に、判断を誤る科学者たち。情報不足のまま、混乱を極める官邸、そして故郷に別れを告げ避難を急ぐ市民たち。打つ手のないまま、時は刻々と過ぎ、やがて無情にも地震発生から翌日の3月12日午後3時36分、1号機の原子炉建屋が水素爆発したのであった。続けて3号機で、2号機で、連鎖するように起こる異変。
破滅に向けてのカウントダウンは、止まることを知らなかった……。

 

アプリをダウンロードする

機種、個々の環境によっては非対応となります。

動作環境の調べ方
ご使用前に必ず動作確認願います。

UDCast 問合せ窓口 TEL.0120-291-088 / FAX.03-5937-2233(平日10時~19時) お問い合わせフォーム