Loading...

対応一覧

「偶然と想像」ポスター画像

©2021 NEOPA / fictive

映画対応字幕対応音声ガイド対応

偶然と想像

公開日:2021年12月17日(金)
対応日:2021年12月17日(金)

【劇場のご案内】
日本語字幕は、メガネ型端末に『UDCast』アプリをダウンロードし、専用マイクを付けてお持ちいただければ、全ての上映劇場、上映回でご利用いただけます。上映劇場の「シネマ ジャック&ベティ」にて字幕ガイド用メガネの貸出がございます。

【配信のご案内】
配信プラットフォーム「Reel」(リール)にて、全国での劇場公開期間限定で有料配信をいたします。

配信期間
2021年12月17日(金)10:30から配信〜2022年2月28日(月)23:59まで
チケット購入後、再生開始をされてから48時間再生可能。
決済後30日間再生がない場合はチケットは無効になります。
上記期間中であっても2022年2月28日23:59を過ぎると本配信は終了し、再生はできなくなります。あらかじめご了承ください。

音声ガイド版:https://reel.lumiere.theater/plays/dd7e3f01cb7a903c06897f168d9908bbd37059fc
日本語字幕版:https://reel.lumiere.theater/plays/49cc7a51cd037a6e8f99822a593a30f6f0c99c60

 

【キャスト・スタッフ】

監督・脚本:濱口竜介
プロデューサー:高田聡 撮影:飯岡幸子
出演:(第一話)古川琴音 中島歩 玄理/(第二話)渋川清彦 森郁月 甲斐翔真/(第三話)占部房子 河井青葉

【イントロダクション】
親友同士の他愛のない恋バナ、大学教授に教えを乞う生徒、20年ぶりに再会した女友達…軽快な物語の始まり、日常対話から一転、鳥肌が立つような緊張感とともに引き出される人間の本性、切り取られる人生の一瞬…
小さな撮影体制でリハーサル・撮影時間を充分に確保し、俳優たちの繊細な表現を丁寧に映した。まるで劇中に流れるシューマンのピアノ曲集『子供の憧憬』のように軽やかかつ精緻で、遊び心に溢れた俳優の演技は必見だ。日本映画の新時代を感じさせる映画体験が、観るものの心を捉えるだろう。

【ストーリー】
第1話「魔法(よりもっと不確か)」

 撮影帰りのタクシーの中、モデルの芽衣子(古川琴音)は、仲の良いヘアメイクのつぐみ(玄理)から、彼女が最近会った気になる男性(中島歩)との惚気話を聞かされる。つぐみが先に下車したあと、ひとり車内に残った芽衣子が運転手に告げた行き先は──。
第2話「扉は開けたままで」
 作家で教授の瀬川(渋川清彦)は、出席日数の足りないゼミ生・佐々木(甲斐翔真)の単位取得を認めず、佐々木の就職内定は取り消しに。逆恨みをした彼は、同級生の奈緒(森郁月)に色仕掛けの共謀をもちかけ、瀬川にスキャンダルを起こさせようとする。
第3話「もう一度」
 高校の同窓会に参加するため仙台へやってきた夏子(占部房子)は、仙台駅のエスカレーターであや(河井青葉)とすれ違う。お互いを見返し、あわてて駆け寄る夏子とあや。20年ぶりの再会に興奮を隠しきれず話し込むふたりの関係性に、やがて想像し得なかった変化が訪れる。

PG12指定

配給:Incline 配給協力:コピアポア・フィルム

アプリをダウンロードする

機種、個々の環境によっては非対応となります。

動作環境の調べ方
ご使用前に必ず動作確認願います。

UDCast 問合せ窓口 TEL.0120-291-088 / FAX.03-5937-2233(平日10時~19時) お問い合わせフォーム