Loading...

対応一覧

まひるのほし 代表カット

映画対応字幕対応音声ガイド対応

まひるのほし

公開日:1999年1月16日(土)
対応日:2020年2月8日(土)

2020年1月28日火曜日、システム入れ替えとさらなるサービス向上のため、アプリ「UDCast」のアップデートを行います。
この作品は、アプリのアップデートをしないと音声ガイド・字幕データをダウンロードできません。必ず完了してください。

詳細は下記リンクをご確認ください。
https://udcast.net/3649/

 

東京2020大会・日本博を契機とした「障害者の文化芸術フェスティバル」
バリアフリー映画祭 2020 にてお使いいただけます。
イベント詳細はこちらをご覧ください。
https://palabra-i.co.jp/2020/01/fesbiwako/

日本語字幕はスクリーン焼き付けで表示されます。

日本語字幕の配信は準備中ですが、英語字幕は、メガネ型端末に『UDCast』アプリをダウンロードし、専用マイクを付けてお持ちいただければ、ご利用いただけます。  
スマートフォン等の携帯端末での字幕提供は行っておりません。

 

【キャスト・スタッフ】

製作:「まひるのほし」製作委員会
監督:佐藤真
製作:山上徹二郎/庄幸司郎
撮影監督:田島征三
撮影:大津幸四郎
録音:久保田幸雄

【イントロダクション】
登場するのは7人のアーティストたち
彼らは、知的障害者と呼ばれる人たちでもある。
7人の創作活動とそれを支えている暮らしの断片を見つめていると、アートの貌(かたち)がほの見えてくる。
7人のアーティストの世界を旅しながら、映画はゆっくりと自由になってゆく・・・。

「障害者アート」をこえた「アート」
「阿賀に生きる」などでドキュメンタリー作家として国際的にも高い評価を受ける佐藤真の監督作品。画家の田島征三が撮影監督を務め、「障害者アート」をこえた「アート」の全体像に迫る。

配給:株式会社シグロ

アプリをダウンロードする

機種、個々の環境によっては非対応となります。

動作環境の調べ方
ご使用前に必ず動作確認願います。

UDCast 問合せ窓口 TEL.0120-291-088 / FAX.03-5937-2233(平日10時~19時) お問い合わせフォーム