Loading...

対応一覧

「明日をへぐる」ポスター画像

© 2021 SIGLO

映画対応音声ガイド対応

明日をへぐる

公開日:2021年9月11日(土)
対応日:2021年9月11日(土)

すべての回がバリアフリー日本語字幕付きで上映
字幕・音声ガイド付きの予告編はこちら  https://palabra-i.co.jp/asuwoheguru/trailer/

今井監督からコメントをいただいております。


映画は、観る人の想像力と対峙するものだと思って作っています。でも、うまくいく時もあれば、そうでないときもあります。それに、受け取り方は観るものに委ねられるものです。自己完結しないからこそ、映画作りは楽しい。いつもそう思っています。

バリアフリーの制作も同じだと思います。ディスクライバー(Describer)と呼ばれる専門家が、字幕や音声ガイドナレーションを制作します。そして映画制作者や当事者を交えてモニター検討会を開き、意見交換を行います。少しでも良いものができることを願って、試行錯誤を重ねていきます。その先は、受け手に委ねられていくのです。

「明日をへぐる」は、誰が観ても優しくなれる映画でありたいと願っています。

【キャスト・スタッフ】

企画・製作 山上徹二郎
企画協力 田岡重雄
題字 松吉惠子
音楽 山村誠一  山田やーそ裕
ナレーション 原田美枝子
クラウドファンディング 上東を愛する会『明日をへぐる』を応援する会、ほか
協力 高知県いの町、ほか
助成 文化庁文化芸術振興費補助金 映画創造活動支援事業
   独立行政法人日本芸術文化振興会
制作協力 工房ギャレット
製作 シグロ
監督 今井友樹

音声ガイド ディスクライバー 渡邉大貴
音声ガイド ナレーター 笠井信輔
バリアフリー字幕・音声ガイド制作 Palabra

 

【ストーリー】

高知県いの町吾北地区で四季を通して撮影した『明日をへぐる』は、土佐和紙の原料・楮をめぐる山里の人びとの暮らしを中心に、日本が誇る和紙の文化を通してもう一度私たちの日常を見直してみたいとの思いから製作したドキュメンタリー映画です。

配給:Palabra/シグロ

アプリをダウンロードする

機種、個々の環境によっては非対応となります。

動作環境の調べ方
ご使用前に必ず動作確認願います。

UDCast 問合せ窓口 TEL.0120-291-088 / FAX.03-5937-2233(平日10時~19時) お問い合わせフォーム